FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-10-13 (Mon)
先週申請しておいたバスの定期券が出来てました!

控えの紙を渡すと、束の中から私の定期券を取り出して、紙に10-11と書いてどっち?と聞いてくれましたよ。
Tháng 10と言う心の準備とメモ紙を持っていたのですが、窓口のお姉さん意外にてきぱきしてましたね。
20万ドン払って
10月分のシールを貼ってもらいました。
ホルダーもいる?と笑顔で見せられたので、それも買ってしまいました。
因みにホルダーは1万ドンでした。
紐がすぐに切れそう(^_^;)

真っ直ぐ帰宅するのは勿体無いので、
東西に走っている34番に乗り、
オペラハウスが見えたところで降りました。
行きに乗ったバスは「STOP」と書かれたボタンが複数箇所に付いているではありませんか!
感動です!
ホーチミンのバスは降り口に一つだけ何も書いてないボタンがありましたが、壊れてることもしばしば。
それなので、こんな事にも感動します。


バス停付近から撮影したハノイのオペラハウスです。
外観はホーチミンにある建物より大きめでしたね。

建物の正面を見て右側に行くと
外にカフェ、建物の中にレストランがあるようでした。


その先に歩いて行くと歴史博物館。
写真だけ撮って中には入りませんでした。
建物のデザインが面白かった。
ヨーロッパのアールデコとベトナムの寺院を混ぜたような感じです。



その後、ホアンキエム湖に行くのに軽く道に迷い、人に聞いて辿りつけましたが、
その途中にあったソフィテルレジェンドメトロポールホテル。
ホテルの一角にあるオープンカフェです。
ことりっぷハノイの表紙に使われてますね!
ことりっぷ



ほんの一角だけなのですが、
ガイドブックは絵になる部分を上手く切り取りますなあ。
これではまるでハノイがいい所みたい(笑)

郵便局。ここもフランス統治時代の建物らしいけど、あまりピンと来ませんね。


ホアンキエム湖。はい、湖の周りに柵などありません。自己責任で。


アオザイ姿で撮影する人も。



とりあえず今日のところはこれで帰ることに。
ハイバーチュン通りのバス停から再び34番のバスに乗りました。


今度はSTOPボタンではなく、
SOSボタンが付いてました!
これは、、、降りたい意思表示でよいのか。
はたまた急に気分が悪くなったときのためか。いや、そんな気の利いたものがあるはずがない。
周囲を観察しましたが、降りる意思表示でよいみたいです。
不思議なネーミングセンス!(笑)



にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| バス(ハノイ) | COM(0) | | TB(0) | |
2014-10-08 (Wed)
バスの定期券を申請してきました。

ひと月ハノイの全路線に乗れる定期券は20万ドンです。
ただし、ひと月と言っても購入日から1ヶ月間ではなく、1日〜末日までという区切りになっているようです。
今買うと約半月しか使えないけど、とりあえず申請してみました。
こちらがバスの公式ページ。

image1.jpg
赤い下線を引いたものが私が申請した定期券です。
(英語表示にもできますが、値段がベトナム語表示のものと違ってました。
 値上がり前のまま更新されてないのかな???)

定期券の申請書は公式ページからダウンロード出来ました。
赤い丸をつけた部分をクリックすると
パソコンにダウンロードされます。
それに必要事項を記入して、3×4の顔写真を2枚貼って申請窓口に出します。
写真の貼付欄の大きさが2×3くらいしかないので本当にここに貼るのか心配になりましたが、
窓口で他の人が持っている申請書を見たら貼ってありました。
ベトナムでは細かいことを追求してはいけないようです。

申請書

証明写真はホーチミンですでに撮って来たのですが、ハノイにもコダックExpressがあるので
そこで撮るのがよいのではないかと思います。

申請場所は申請書をダウンロードすると書かれてますが、
キムマのバスターミナルは無くなっているというお話を小耳にはさみ、
そこ以外で近くて大きめのところが安心な気がして、私はコウザイのターミナルで申請してきました。
書いてあっても変更されてるかもしれないので下調べが必要なようです。
申請場所

コウザイのバス停の上の歩道橋から見た写真。赤い丸がついているあたりに窓口がありました。
コウザイ

男性が覗き込んでいるのが窓口。 こんなに顔入れなくて大丈夫(笑)
窓口

窓口に差し出すと、受け取り日を記入した用紙をくれました。
無言で差し出して全然 OK。特にベトナム語も英語もいらず。
7日に申請して13日が受け取り可能日でした。

あっけないくらいスムーズに申請できたな〜なんて思いながら
バスに乗って帰ってきました。乗った路線は7000ドンでした。
1回ごとに切符を買った方が無駄が無い気はしますが、いちいち小額紙幣を払うのがめんどくさいので
定期券にしてみようかと。
ホーチミンみたいに年末まで有効な回数券があればいいのになあ。

今日乗ったバスは新しそうな車体でした。
車体や路線にもよるのでしょうが、
ハノイのバスってつり革がびっしりぶら下がっているんですね!
座席数は少なくて、つり革が多かったです。隙間無く下がっているのです(笑)
隣との間隔ゼロ!(笑)
写真を撮りたかったけど、バス内でiPhone出すのは避けた方がいいだろうと思って
今日は撮りませんでした。
空いてたから降りるときにすられることはなかったかもしれませんが
海外では用心しないと。
バス内に限らないですけどね。

基本前から乗って、切符売りの人に支払って
降りたいバス停が近づいたら後ろの降り口に立っている。
それはホーチミンと同じですね。

そんなことを考えながら自宅近くのバス停で降りて
歩き始めると、すぐ近くに小さな事務所が建っていて
BÁN Thẻ tháng xe buýt という文字が見える・・・
あれ? もしかしてここで申請すればよかった?

帰宅後もう一度申請場所の一覧を見てみると載ってました!!!
最寄りのバス停の反対車線側に渡ればすぐだったみたいです。(自分にとっての帰り道側)
ただし、工事中の壁に遮られまったく自宅側から見えてなかったです。
ここなら受け取りに行くのに徒歩数分だったのに〜!
今後、定期を更新、というか月ごとに買いたいときにはここにくれば良いとわかったので
いいことにします。


にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村
| バス(ハノイ) | COM(0) | | TB(0) | |