123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-07-31 (Thu)
ホーチミンに住んで1年になりましたが、
その間に4回ほど道で転んでおります・・・。

先日もドンコイ通りを歩いていたら、
頭皮から顔、首、手足、もう全身粉がふいたように皮が剥けているお婆さんが
道ばたに座り込んでいたのです。
うわ、どうしたのだろう、このお婆さん・・ とチラリとそちらを見て通り過ぎた瞬間に

転びました・・・。


背後から
「あらーっ!! あなた、大丈夫!!??」みたいなニュアンスで
そのお婆さんが叫んでおりました。

逆に心配されてしまった・・・・。


歩道でもバイクが走ってきたり、横断歩道を渡っているときもバイクが逆走してきたりするので
常に360度注意して、
スリにも気を付けて、
道の凹凸にも注意して歩いているのに!!

一瞬のすきに転ぶ。 ちょっと道が斜めに上がっていたのです。

両膝に青あざです。痛いです。 骨折しなくてよかった。。
Gパンだから患部に泥など付いてませんが、スカートで擦り傷、切り傷が出来ると破傷風など心配ですよね。
予防注射は渡航前に打ってはきているものの。

この日、迷いながらもつい厚底のサンダルで家を出て来てしまったのです。
やっぱり歩きやすい靴じゃないとダメだわ!!と反省しました。
目的地まで車で行って車でまっすぐ帰ってくる場合はなんでもいいですけどね。

自分が持ってる中で歩きやすい靴というとスニーカーか、
またはペタンコのバレエシューズ。
日本で買った無印良品のバレエシューズは底が柔らかいので足にフィットするし、
道の凹凸にもなじむのでつまづきにくいです。しかも安いから惜しげ無く履き潰せる。
日本に一時帰国したときにまた買ってこようと思うほどです。

関連記事
| ホーチミン生活 | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。