123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-08-11 (Mon)
ベトナムに来て、初めて国内線の飛行機に乗りました。

国際線に1人で乗るより緊張してしまいました。
空港のターミナルがローカル感いっぱい。
おまけにチェックインカウンターでEチケットの紙を出すと、
この予約番号は予約したフライトの1時間以上前のフライトに変更されているとのこと。ちょうど飛び立った時間だった。
「旅行会社から電話はいってませんか?」とカウンターのお姉さんは言うけど
はぁ???
予約後にこちらから変更依頼してないし!

とにかく、チェックインカウンターの人がSTANDBYカウンターに行けとのこと。
そこでまず仕事でハノイに行っている夫に電話。
朝早いので、まだチケット予約した某旅行会社(ホーチミンの)は開いておらず副社長の携帯電話に連絡を取ってもらいました。
日本語とベトナム語がわかる人から私の携帯電話にかけてもらい、空港の人と電話を代わって話してもらいました。
結局、手数料を立て替えて元の時間のフライトにしてもらいましたが、
日本円換算で1万円以上払いましたよ!
後で旅行会社に請求するとはいえ、
ひどい話です。
もう~ 自分でインターネットで予約した方が確実!!なんですよねぇ。
安くても100%ベトナムの旅行会社はダメですね。
こういうのでお客さんが離れていくんですよね。
なぜそういうことが起きたのか原因があとから判明しましたが、
日本人ならありえないような仕事ぶりなんですよね。
なんせ報告・連絡・相談が無いベトナム人ですから・・。

行きからすったもんだして
ようやくハノイ行きの飛行機に乗れました。
関連記事
| ハノイ(下見) | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。