FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-10-21 (Tue)
紙の越日辞書は買ったものの、ネットの辞書に入力して調べたいときもあります。

記号無しでもうまくヒットすることはありますが、記号違いで同じスペルの単語が複数あるベトナム語では
まったく違う単語の翻訳が出て来てしまうことも。
なので、パソコンでもスマホでもベトナム語入力ができるようにしてあります。

パソコンはウインドウズかMacかで方法が異なりますが、ネット検索するとやり方が出て来ます。
私はTELEX入力を選んでパソコンで使っています。
ちなみにiPhoneにもベトナム語キーボードを追加したところ、同じ入力方法でした。

でもTELEX入力に切り替えて打っているとパソコンがかたまりやすい気がしますね。
入力を元に戻さずに終了すると、次回パソコンを開くパスワードを入力する際に
ベトナム語入力のままになっていてパスワードが違うことになるので注意です。
(私はそういうときはコマンドキーを押しながら入力すればOKでした)

TELEX入力での記号、声調の打ち方は以下の通りです。

文字:
AW → Ă、AA → Â、DD → Đ、EE → Ê、
OO → Ô、OW → Ơ、UW → Ư、W → Ư

声調:f, s, r, x, j を後ろに付けます。
OF → Ò  (下がり。低位で始めゆっくり下げる)
OS → Ó  (上がり。中位から鋭く上げる)
OR → Ỏ  (クエスチョン。ゆっくり下降して軽く戻る)
OX → Õ  (はねる。一瞬のどを閉じて素早く上がる)
OJ → Ọ  (重い。のどを絞めるように低く切る。)


ベトナム語の声調は記号なしを含めて6種類です!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
関連記事
| ベトナム語学習(ホーチミン) | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。